トップ > 本会への寄付・賛助 > スポーツ埼玉みらい資金【SSFF】

 

スポーツ埼玉みらい資金【SSFF】について

スポーツ埼玉みらい資金【SSFF】は、大きく2つの寄付制度から構成されます。

(1)一般寄付金:主として本会公益目的事業の管理運営費として使用します。
(2)特定寄付金:寄付者が予め使途を定める(A)と本会が予め使途を定める(B)を公益目的事業に使用します。

 

スポーツ埼玉みらい資金【SSFF】への寄付者特典について

スポーツ埼玉みらい資金【SSFF】にご寄付いただいた方には、以下の特典をご用意しています。

 

上記の寄付者特典の他、パートナー区分に応じて本会や加盟団体が主催する各種イベント等にご案内することがあります。

SSFFオフィシャルパートナー制度について(準備中)

 

一般寄付金

本会の公益目的事業に係る管理運営費に使用します。

 

特定寄付金A

寄付者が指定する本会加盟団体が実施する、以下1~4の事業への助成費に使用します。

  助成対象事業 説明
1 競技会、大会 スポーツ等の競技を行う大会を開催する事業
2 体験活動等 比較的短期間の体験を通じて、啓発、知識の普及等を行う事業
3 表彰、コンクール 作品・人物等表彰の候補を募集し、選考を経て、優れた作品・人物等を表彰する事業
4 講座、セミナー 受講者を募り、専門的知識・技能等の普及や人材の育成を行う事業

また、加盟団体への助成に際しては、寄付金額から5%を控除した金額を指定団体への助成金として配賦します。
控除された金額は、本会の公益目的事業の管理的経費に充当いたします。

※ご寄付を検討の方は、本会までご相談ください。

 

特定寄付金B

本会が寄付金の使途として定めた事業(プロジェクト)に対するご寄付です。
現在、以下の取り組みのご寄付を募っています。

 

〇『スポーツ埼玉未来づくりプロジェクト』(令和6年3月5日第4回定例理事会承認)

スポーツ埼玉未来づくりの礎となる次世代を担う人材の育成や人口減少・少子高齢化等の様々な社会的課題への機動的な取組等、中長期にわたるスポーツ埼玉を支える公益活動を通して、活力あふれ、輝く埼玉の実現を目指す以下の取り組みに使用します。

寄付メニュー

主な取組内容

目標金額

特定寄付金⑴

公1100周年記念事業への支援

本会は、大正14年2月26日に埼玉県体育協会とし設立され、令和7年2月に創立100周年を迎えるに当たり各種記念事業を実施する。

・記念式典、祝賀会の開催
・功労者等表彰の実施
・埼玉県選手団ユニフォームへの助成
・100周年記念事業への助成

100,000千円

特定寄付金⑵

公2彩の国アスリートの育成・強化

長年培った選手育成のノウハウを活かし、さらなる競技力向上を図り世界に羽ばたく彩の国アスリートを育成する。

・「彩の国アスリート強化5か年計画」に基づく競技力向上事業の推進
・競技用備品等の整備による県内スポーツ環境整備
・スポーツ科学を活用した取り組みの充実
・その他、埼玉県のアスリート発掘・育成・支援の充実に関する活動

特定寄付金⑶

公1~公3スポーツを通じた次代を担う人材の育成

スポーツを通して、次代を担う青少年の健全育成を目指す。

・県内スポーツ指導者へのリカレント教育機会の充実
・彩の国スポーツ推進パートナーの派遣に関わる事業への助成
・市町村等と連携した『プラチナ体験大・作・戦!』の推進
・プラチナキッズの活動充実に関する支援
・プラチナジュニアの活動充実に関する支援
・プラチナアスリートへの支援の充実
・その他、スポーツ団体等と連携した人材育成に関する活動

募金趣意書はこちら【PDF】

寄付金申込はこちら【外部リンク】