トップ > 競技スポーツ > 選手強化/育成(補助)事業

本県の目標の一つである国民体育大会「天皇杯・皇后杯ともに第3 位以上」を達成するため、「国民体育大会埼玉県選手強化5か年計画」に基づき、オール埼玉体制をより強固なものとし、目標の実現に向けて様々な選手強化/育成(補助)事業に取り組んでいます。

 

〇第1期強化訓練事業

県外への遠征試合(合宿)や県内で実施される全国・国際級の強化合宿等への合同合宿及び強化訓練を実施し、「スポーツ王国埼玉」を代表する選手の育成・強化を図ります。

(1)本大会強化訓練事業

競技力の向上とスポーツマンシップの下に、埼玉県代表選手の育成・強化を図ります。

(2)直前強化訓練事業

本大会出場を決めた競技団体に対し、実践的な強化訓練を実施します。

 

〇第2期別強化訓練事業

本大会で達成できなかった課題を精査し、次期国民体育大会に向けて新たな戦力(選手)の発掘・育成を図ります。

 

〇スポーツ環境整備事業

(1)冬季競技重点施策

強化訓練施設が不足している本県冬季競技に対し、強化訓練に不可欠なスポーツ活動の場を確保し強化訓練を実施します

(2)競技用器具機材等の整備

 競技力向上に必要な競技用器具機材等の整備を図ります。

 

〇競技団体指定クラブ強化事業〔助成(補助)事業〕

各競技で優秀な選手を輩出しているクラブや今後期待されるクラブと連携し、選手強化を行うための強化事業に対して助成(補助)する。

 

〇国際競技派遣事業

本県競技団体に所属する選手が、日本を代表して国際大会に出場する際の経費の一部を補助し、個人負担の軽減を図ります。

 

〇支援スタッフサポート事業

(1)医学サポートスタッフの派遣

国民体育大会における本県選手の誤飲によるドーピングの防止の啓発、スポーツ傷害の防止など、医学的見地からサポートの充実を図るため専門スタッフを派遣する取り組みです。

(2)競技別支援スタッフの派遣

国民体育大会において本県選手が最大限の競技力を発揮できる環境を整備するため、各競技のコンディショニング等に必要な支援スタッフを派遣する取り組みです。

 

活動レポート(PDF)